Rafal Blechacz Message

Rafal Blechacz

「僕にとって最も大切なのは自然であることです。人生でもピアノを弾くときも。そうすることで、演奏は真実になります。」(ラファウ・ブレハッチ、ハンブルグにて、2009年10月)

「音楽のために生きる音楽家。音楽の深さを探求し、その意味を探り、その可能性を追求する。」(ワシントン・ポスト、2010年3月)

「彼の均衡のとれたルバートは美しい旋律を自制的な魔法で歌わせ、ショパン音楽を抗えないほど魅力的にする「甘美な深淵」(ハイネ)へと、私たちを沈めるのだ。」
(Lother Prox、ドイツレコード評論家賞審査委員長、2010年)

(アルバム「ドビュッシー・シマノフスキ」について)「これは、我々の時代のピアノの巨人の1人による、永遠に記憶に残るディスクである。」
(ヒュー・カニング、The Times of London、2012年3月)